TOP MESSAGE

トップメッセージ

常に一歩前へ。三方よしの精神で、
誰かのために力を尽くせる存在に。

代表取締役

南 志郎

金太を例えるなら、毛細血管。鋼鉄メーカーとユーザーを、情報・知識・技術・デリバリー力で細やかにつなぎ、地域のものづくりやインフラ整備を支えています。

今後、時代の流れと共に鋼材流通市場もますます変化していくことでしょう。
私たちは110年を越す長い間、地域に根付いてきた企業ではありますが、得意先・仕入先にとって大切なのは「これまで何をしてきたか」ではなく「これから何をしてくれるか」。だからこそ、前向きに与えられた職務を全うするだけでなく、独自の視点と斬新な発想力で、これからの金太を、そして鉄鋼業界をけん引する意欲ある人を求めています。

定着率の高さや風通しのよい社風といった金太の伝統はそのままに、社員一人ひとりが安心してキャリアアップでき、やりがいを持って仕事に取り組めるよう人事制度改革を進めるなどより働きやすい環境整備も積極的に行っています

近江商人が商いの心得とした「三方よし」。売り手と買い手が共に満足し社会貢献も行うという商売の心を表したもので、自分の利益だけを追うのではなく、関係するすべての人が幸せになれる道を探しなさいという先人からの教えです。

金太はこの言葉を胸に刻み、未来に向けて前進します。
業務のスピード化や既存事業をより深く掘り下げるなど、得意先・仕入先により満足していただける仕事を通して組織としての力を高め、地域社会に必要とされる企業であるためさらなる成長を目指します。

鉄鋼流通のプロフェッショナル集団の一員として、私たちと一緒に新たな価値を生み出し、地域の豊かな未来づくりに貢献しませんか。

粗けずりでいい。尖っているくらいでちょうどいい。
新しい感覚と価値観で、どんどん挑戦してたくさん失敗しよう。
その先に、わくわくする未来がきっとある。

[KINTA] 本気で挑み、時代を拓く鉄鋼流通のプロ集団